1月の沖縄旅行の気温や服装は?海に入れる?ダイビングやシュノーケリングは?

季節

南国沖縄といえば暖かくて綺麗な海!
しかし南国沖縄の冬はどんな感じなのでしょうか?
今回は1月の沖縄旅行に行く際に気になる、気温や服装を紹介します!
海には入れるのか?シュノーケリングやダイビングなどのアクティビティは楽しめるのか?
などなど1月の沖縄気温・服装・海!について紹介します!

 

 

1月の沖縄の気温

暖かく綺麗な海の南国沖縄!

そんな沖縄の冬はどんな感じなのでしょうか?

今回は1月に沖縄旅行に行く際に気になる気温や服装、海について紹介します。

まずは1月の沖縄の気温を紹介!

 

 

2月の沖縄の気温や服装はこちらの記事をチェック!
◆2月の沖縄の気温や服装は?

 

1月の沖縄各地の気温

※2010年〜2018年の平均気温

1月の気温 最高気温 最低気温 平均気温
那  覇 19.5℃ 14.6℃ 17.0℃
名  護 19.3℃ 13.5℃ 16.3℃
石 垣 島 21.2℃ 16.5℃ 18.6℃
宮 古 島 20.4℃ 16.0℃ 18.0℃

 

1月の沖縄本土は最高気温が約20℃くらいまで上がり最低気温は13℃〜15℃くらいまであります。

しかし寒い年には1月の平均の最高気温が15℃前後になる年もあります。

最低気温が1桁になることはあまりありませんが、海からの風が冷たく感じ気温以上に寒く感じます。

 

 

1月の沖縄と日本各地の気温を比較

※2010年〜2018年の平均気温()

()内は那覇との気温差

1月気温 最高気温 最低気温 平均気温
那  覇 19.5℃ 14.6℃ 17.0℃
東  京 9.6℃
(-9.9℃)
0.9℃
(-13.7℃)
5.2℃
(-11.8℃)
名古屋 9.0℃
(10.5℃)
0.8℃
(-13.8℃)
4.5℃
(-12.5℃)
大  阪 9.5℃
(-10℃)
2.8℃
(-11.8℃)
6.0℃
(-11℃)
福  岡 9.9℃
(-9.6℃)
3.5℃
(-11.1℃)
6.6℃
(-10.4℃)
札  幌 -0.6℃
(-21.1℃)
-7.0℃
(-21.6℃)
-3.6℃
(-20.6℃)

 

北海道の札幌との気温差は20℃以上あり気温的には札幌の9月くらいの気温になります。

東京、大阪、名古屋、福岡は最高気温がだいたい10℃前後の差があり、
最低気温は11℃〜13℃くらいの温度差があります。

気温のイメージとしては東京や大阪、名古屋や福岡の10月の気温より少し寒いくらいのイメージです。

 

一年中暖かいイメージがある沖縄でも冬になるとさすがに肌寒いです。

また海からの風で気温以上に寒く感じることも多いです。

 

 

1月の沖縄の服装は?

 

上記で1月の沖縄の気温を紹介しました。

1月の沖縄はどんな服装がいいのでしょうか?

次は1月の沖縄旅行の際の服装を紹介します。

 

 

1月の沖縄旅行の服装のイメージ!

1月の本州から沖縄に来る際は暖かく感じますが、
沖縄といってもやはり冬はそれなりに寒くなります。

気温のイメージとしては、本州の10月くらいの気温のイメージです。

 

1月の沖縄は半袖、短パンだと肌寒く感じてしまいます。

 

気温以上に海からの風で寒く感じることが多く、
ダウンのジャケットやマフラーまでは必要ありませんが、
ウインドブレーカーやコートなどがあれば安心できます。

日中はパーカーやトレーナーなどで過ごせても、海辺や夜になるとそれだけでは寒く感じることも多いので、さらに羽織れるものウインドブレーカーやコートなどをカバンの中に入れ遠くと安心できるので用意しておきましょう。

 

また沖縄といえばにビーチサンダル!というイメージがあるかもしれませんが、
1月の沖縄でビーチサンダルは寒いです。

靴はサンダルではなくスニーカーなど春や秋に履くような靴で出かけましょう。

 

寒いからといってそこまで色々用意して身構える必要はありませんが、南国をイメージする短パンに半袖ビーチサンダルでは寒いです。

服装のイメージとしては、本州の秋のような服装のイメージで出かければOK!

 

 

1月の沖縄の海は?

上記で1月の沖縄の気温と服装などを紹介しました。

そして沖縄といえばやはり綺麗な海!

沖縄旅行に来たら海に行ってみたい!という人も多いと思います。

1月の沖縄は海に入ることができるのでしょうか?

また海のアクティビティを楽しむことはできるのでしょうか?

 

 

1月の沖縄で海水浴はできる?

1月の沖縄の海の海水温は約22℃ほどと低くなります。

水温が低く、風などの影響で海が荒れやすく
「遊泳禁止」になってるビーチがほとんどです。

基本的には1月の沖縄で海水浴はできないと考えておきましょう。

 

沖縄の海開きは早くて3月中旬、遅くても4月上旬です。

 

しかし公共のビーチは基本的には年中解放されています。

遊泳禁止になっているビーチでもビーチに入ることはできます。

海水浴はできませんが、ビーチへ行って砂浜を散歩したり、波打ち際で遊んだりなどすることができます。

 

 

 

1月の沖縄でシュノーケリングやスキューバーダイビングはできる?

1月の沖縄では基本的には海水浴ができないと紹介しました。

ではシュノーケリングやスキューバーダイビングなどの海のアクティビティは楽しむことができるのでしょうか?

 

1月の沖縄ではシュノーケリングやスキューバーダイビングなどの海のアクティビティを楽しむことができます!

 

沖縄にはシュノーケリングやダイビングを体験できるお店が数多くあり、1月も体験を受け付けていて体験することができます。

 

普段あまりシュノーケリングやダイビングをしない人や初めての人は、体験ツアーに参加するようにしましょう!

1月の沖縄の海は海水の気温が低く、風などの影響で海が荒れやすく、
ウエットスーツがないとかなり寒く、あまり経験がないと重大な事故に巻き込まれる可能性もあります。

 

体験ツアーであればプロのガイドさんがしっかりサポートしてくれてウエットスーツを始め必要な物を準備してくれるので手ぶらで行くことができます。

また個人ではなかなか行くことのできない場所や、プロのガイドさんの案内でよりいっそう楽しめます!

 

 

冬の沖縄の海は透明度が高い?

1月の沖縄では海水浴は基本的にはできませんが、ダイビングやシュノーケリングなどは楽しむことができます。

そして冬の沖縄の海は透明度が高いです!

海に入る人が夏より少なく、砂が舞い上がらない。
海水温が下がりプランクトンが減少し、透明度が高くなります。

 

海水浴はすることはできませんが、
シュノーケーリングやスキューバーダイビングを始め、
グラスボートや水中観光船、カヤックなど海のアクティビティは楽しむことができます。

海のアクティビティの体験ツアーに参加して、冬の透明度の高い沖縄の海を楽しむのも素敵な思い出になるはずです。

 

 

最後に

今回は1月の沖縄の気温や服装。海に入ることはできるのか?海水浴はできるのか?シュノーケリングやスキューバーダイビングはできるのか?など紹介しました。

 

沖縄といってもやはり冬なのでそれなりに寒さはあります。

かなり気おつけなければならないというほどではないですが、沖縄だと油断しないで寒さ対策はしていきましょう。

また海水浴はできませんが透明度の高い冬の沖縄の海をシュノーケリングやスキューバーダイビングなどで楽しむことができます。

1月の沖縄で素敵な思い出を作りましょう!