6月の沖縄の気温や服装は?梅雨明けはいつ?台風は?海で泳げる?

季節

6月に沖縄に旅行や出張などに出かける人も多いはず!
南国沖縄の6月はどれくらいの気温なのでしょうか?またどんな服装がいいのでしょうか?
今回は6月の沖縄の気温や服装を紹介します。
梅雨明けは?台風は来る?
海では泳げるの?などなど
6月の沖縄の気温や服装を是非参考に素敵な沖縄の旅に!

 

 

6月の沖縄の気温は?

6月の日本は初夏!

日本各地暖かく快適に過ごせる日が多くなります。

南国沖縄の6月はどれくらいの気温でどんな服装がいいのでしょうか?

今回は6月の沖縄の気温や服装などを紹介します。

 

◆5月の沖縄の気温や服装は?

 

6月の沖縄各地の気温

※2010年〜2018年の平均気温

6月の気温 最高気温 最低気温 平均気温
那 覇 市 29.4℃ 24.8℃ 26.8℃
名 護 市 29.2℃ 24.6℃ 26.7℃
久 米 島 29.3℃ 24.7℃ 26.8℃
宮 古 島 29.9℃ 25.2℃ 27.2℃
石 垣 島 30.4℃ 26.1℃ 28.0℃

 

6月の沖縄の平均気温は27℃ほど。

 

最高気温は平均は30℃近くまで上がり、
30℃を超える日もとても多くなります。

最低気温も25℃前後と夜でも半袖で過ごせるほどになります。

 

 

 

6月の那覇と日本各地の気温比較

()内は那覇との気温差

6月の気温 最高気温 最低気温 平均気温
那 覇 29.4℃ 24.8℃ 26.8℃
東 京 25.5℃
(3.9℃)
18.0℃
(6.8℃)
21.4℃
(5.4℃)
名 古 屋 27.2℃
(2.2℃)
19.0℃
(5.8℃)
22.7℃
(4.1℃)
大 阪 27.8℃
(1.6℃)
20.0℃
(4.8℃)
23.5℃
(3.3℃)
福 岡 26.9℃
(2.5℃)
19.9℃
(4,9℃)
23.0℃
(3.8℃)
札 幌 21.5℃
(7.9℃)
12.9℃
(11.9℃)
16.7℃
(10.1℃)

 

6月の那覇と東京は最高気温は4℃ほどですが、最低気温は約7℃ほどの気温差があります。

名古屋・大阪・福岡は最高気温は2℃前後、
最低気温は6℃〜4℃ほどの気温差があります。

また北海道の札幌とは10℃ほどの気温差があります。

 

 

沖縄の梅雨明けや梅雨の時期は?

 

本州では例年6月に梅雨に入り、
7月に梅雨明けするところが多いと思います。

沖縄は例年いつころ梅雨に入り、梅雨明けするのでしょうか?

 

 

沖縄の6月の梅雨は?

東京などの関東は弱い雨が降り、曇りの日が続きます。

大阪など関西地方は関東に比べ日が出る時間が比較的多いですが、降水量が多く強い雨が降ります。

 

 

沖縄の梅雨の特徴は、
一日中曇り雨が降るということは少なく、
スコールのように晴れていてもいきなり降って止んだりするような梅雨になります。

 

 

 

沖縄の梅雨はいつからいつまで?

 

沖縄の梅雨は本州とくらべる約1ヶ月近く梅雨の時期にはいります。

 

例年5月中旬頃〜6月下旬頃の沖縄の梅雨の時期になります。

 

平年の梅雨入り5月9日
梅雨明け6月23日
(2010年までの過去30年の平均)

 

 

【過去の沖縄の】

2011年:4月30日〜6月9日
◆2012年:5月13日〜6月22日
◆2013年:5月10日〜6月11日
2014年:5月5日〜6月26日
2015年:5月20日〜6月8日
2016年:5月16日〜6月16日
2017年:5月13日〜6月22日
2018年:6月1日〜6月23日

 

 

例年5月の上旬から中旬頃に梅雨の時期に入り、
6月中旬から下旬頃に梅雨明けします。

 

 

 

6月の沖縄の服装は?

6月の沖縄は最高気温が30℃ほどまで上がり、
最低気温も25℃前後ととても暖かい時期になります。

 

そして6月の沖縄は梅雨の時期。

湿度もかなり高く、ジメジメとした気持ちよくない暑さになります。

 

実際に6月の沖縄はどのような服装がいいのでしょうか?

 

 

6月の沖縄のおすすめの服装

6月の沖縄は梅雨の時期でもあり、
ジメジメとした気持ちよくない暑さが続きます。

 

服装は風通しのいい服装にしましょう!

 

 

Tシャツなどの半袖、短パンなど真夏の服装で出かけましょう!

必要ないことの方が多いですが、
室内のクーラーなどで寒くなった時のために、
軽く羽織ることのできる長袖のシャツなどがあると安心できるのでカバンに忍ばせておくのもおすすめです!

 

 

また梅雨の時期になるので突然の雨やスコールに備えて、
傘やレインコートなどの雨具は用意しましょう!

 

靴はサンダルで問題ないですが、こちらも雨に備えてスニーカーも準備しておくととても便利です。

サンダルはビーチサンダルよりはカカトがついたスポーツサンダルのような物の方が観光もしやすくおすすめです!

 

 

また6月の沖縄はとても紫外線が強いです。

日焼け止め、サングラス、長袖の薄い羽織物など紫外線対策をしましょう!

 

 

 

6月の沖縄の台風は?

沖縄といえば台風が多く来るイメージがあると思います。

6月の沖縄は台風はくるのでしょうか?

 

沖縄の台風の詳細はこちらの記事をチェック!

◆沖縄の台風のシーズンや時期はいつからいつまで?過去のデータは?

 

 

 

6月は沖縄の海で泳げる?

上記では6月の沖縄の気温や梅雨、服装や台風などを紹介しました。

そして沖縄といえば綺麗な海!

 

沖縄に来たら綺麗な海で海水浴がしたい!

そんな人も多いと思います。

 

6月の沖縄の海は海水浴を楽しめるのでしょうか?

 

 

6月の沖縄の海水浴や水温は?

 

 

沖縄では3月下旬〜4月にかけてほとんどのビーチが海開きをして海水浴を楽しむことができます!

 

 

6月の沖縄の水温の平均は27℃ほど!

一般的なプールの水温が28℃くらい

海水浴を快適に楽しめる水温が28℃くらいと言われているので、海水浴を十分に楽しむことができます!

 

6月は梅雨の時期になるので、天気が曇っていると海から出た時には肌寒く感じることもあるので長袖の羽織る物は準備しましょう!

 

またこの時期は「ハブクラゲ」というクラゲの被害が多くなる時期でもあります。

クラゲのネットなどを設置している海水浴場もあるのでネットがあるかもチェックしましょう!

 

また海水浴をする際は「ラッシュガード」などがあれば日焼け防止にもなり快適に海水浴を楽しむことができるのでおすすめです。

 

《6月に沖縄で海水浴を楽しむために!》

◆天気予報をしっかりチェックして雨の日が無理に海に入らない。

◆日焼け対策などにもラッシュガードがあるとなおよし!

◆ハブクラゲの被害が出る時期なのでクラゲネットがある海水浴場がおすすめ!

◆海から上がっても寒くないように羽織る上着を用意する!

 

というのを意識して6月の沖縄の海水浴を楽しみましょう!

 

 

ダイビングやシュノーケリングなど海のアクティビティは?

沖縄でダイビングやシュノーケリングなどの海のアクティビティを楽しみたい!そんな方も多いと思います。

 

沖縄にはしっかりプロのインストラクターがついてくれ、
海のアクティビティを楽しめるショップが多数あり、
基本的に1年間通して楽しめるところがたくさんあります!

 

6月ももちろん楽しむことができます!

 

プロがついてくれる体験ツアーは
プロがついてくれるので安心して海のアクティビティを楽しむことができ、
ウエットスーツや必要な道具も全て貸してくれます。

 

あまり海でのアクティビティの経験がない人は体験ツアーがオススメです!

 

様々な海の体験ツアーがあるの自分好みのものを見つけて沖縄の海で普段はなかなか体験できない体験を楽しみましょう!

 

 

最後に

今回は6月の沖縄の気温や梅雨、服装や海水浴などを紹介しました。

6月の沖縄は気温がとても高く梅雨の時期。

梅雨の時期でジメジメとしたあまり気持ち良くない気候になります。

梅雨は例年5月上旬、中旬くらいから6月下旬頃まで梅雨が続きます。

服装はTシャツ、半ズボンなど真夏の服装で大丈夫です!

また室内はクーラーが効いているので寒く感じることもあるのでカバンに薄手の羽織る物などがあると便利です!

 

6月の沖縄を是非楽しみましょう!