名古屋・愛知から沖縄への行き方!安いのは?飛行機の時間は?フェリーや車輸送は?

交通

名古屋、愛知に住んでる方で沖縄に旅行に行きた!そう思ってる人も多いとおもいます。
今回は名古屋・愛知県から沖縄への行き方を紹介します。
飛行機の料金や所有時間は?安い行き方は?
フェリーで行けるのか?車輸送のは?
などなど
名古屋・愛知県から沖縄へのアクセス方法をご紹介します!

 

名古屋・愛知から飛行機で沖縄へ!

愛知や名古屋に住んでいる方で沖縄に旅行へ行きたい!そう思ってる人も多いと思います。

今回は名古屋・愛知から沖縄への行き方を紹介します。

まずは一番アクセスしやすく一番早く沖縄へ行くことができる飛行機でのアクセス方法を紹介します。

 

 

愛知から飛行機で行ける沖縄の空港

沖縄には本島の那覇空港を始め離島にも空港があり利用することができます。

 

中部国際空港(セントレア)からは
◆那覇空港
◆石垣空港
◆宮古空港

へ直行便が運行されています。

 

○那覇空港へは
・ANA ・JAL ・スカイマーク ・ジェットスター ・ソラシドエア

○石垣空港へは
・ANA

○宮古空港へは
・ANA

が運行されています。

 

那覇空港へはLCCの運行や便が多いのですが、
石垣空港と宮古空港へは1日一便になります。

 

また名古屋(小牧)空港から沖縄への飛行機は運行されておらず、
愛知から沖縄へ行く際は中部国際空港を利用することになります。

 

 

 

中部国際空港(セントレア)から沖縄への飛行時間は?

中部国際空港から沖縄各空港までの飛行時間はどれくらいなのでしょうか?

 

【那覇空港】

中部国際空港→那覇空港 約2時間30分

那覇空港→中部国際空港 約2時間

※航空会社によって5〜10分前後の違いがあります。

 

 

【石垣空港】

中部国際空港→石垣空港 約3時間5分

石垣空港→中部国際空港 約2時間15分

 

 

【宮古空港】

中部国際空港→宮古空港 約2時間55分

宮古空港→中部国際空港 約2時間10分

 

 

中部国際空港から沖縄の各空港への飛行時間は上記が目安になります。

天候などにより飛行時間も大幅に変わります。

特に台風が多い時期にはかなりの遅れや運休もあるので注意しましょう。

 

 

中部国際空港から沖縄へ行くやすい航空会社は?

中部国際空狐から沖縄へ飛行機で行く際に安い航空会社はどこなのでしょうか?

 

 

石垣空港と宮古空港へは1日一便の運行になるので必然的に運行されているANAになります。

 

 

中部国際空港から那覇空港へはLCC(格安航空)が運行されているので、
料金を抑えたい人は、
「ジェットスター」「ソラシドエア」「スカイマーク」になります。

予約時期や利用するときにもよりますが、
基本的にはこの3つの航空会社が安く沖縄まで行くことができます。

 

繁忙期を外してLCCを利用すれば、
中部国際空港から那覇空港を12000円前後で往復することもできます。

 

またキャンペーンなどで稀かなり安く利用できることもあるのでホームページなどをチェックしてみましょう。

 

 

航空券比較サイトで比べてみる!

出発地、行き先、日にちなどを入力するとその日のフライトの一覧が出てその日の1番安い航空券を探すことができるサイトもあります。

サイトから航空券を予約もできます。

 

旅行を検討している日にちや時間などを検索してみましょう。

 

スカイスキャナーの航空券比較
大黒屋トラベルの国内格安航空券
スカイ・シーの格安航空券モール

 

 

航空券は安く買えるタイミングは?

 

 国内線は基本的には早く予約する方が安く利用することができます。

航空会社によって、
2ヶ月前の予約と直前の予約で7割引といったサービスなどもあります。

キャンペーンなどで色々な航空券を安く買えるタイミングなどがありますが、

まずは日程が決まった段階で早く予約してしまうようにしましょう!

 

ギリギリの日程だと人気の路線などは満席何てこともあります。

日程が決まった段階で予約そしてしまう方が料金も安く満席も防ぐことができます。

 

 

 

愛知から沖縄へのフェリーや車輸送する方法は?

 

愛知県から沖縄へはフェリーが運行されているのでしょうか?

また愛知から沖縄へ車を輸送したい場合はどのような方法があるのでしょうか?

 

 

愛知から沖縄へのフェリーは?

愛知から沖縄へはフェリーが運行されていません。

愛知からの長距離フェリーは宮城県の仙台と北海道の苫小牧へ運行しているフェリーしかなく愛知から沖縄へはフェリーで行くことができません。

 

愛知以外にも東京と沖縄を結ぶフェリーが2014年に
大阪と神戸から沖縄まで運行されていたフェリーも2017年に旅客フェリーとしての運行を辞めてしまったため、
現段階で本州と沖縄を結ぶ旅客フェリーはありません。

 

沖縄へは九州の鹿児島からフェリーが運行しているのでフェリーでどうしても行きたい場合は鹿児島まで行くことになります。

 

 

愛知から沖縄まで車を輸送する方法は?

上記で本州と沖縄を結ぶ旅客フェリーはないと紹介しました。

愛知から沖縄へ車を持っていて旅行をしたい!沖縄へ引っ越すことになり車を持って行きたい。となった場合、
愛知から沖縄へ車を持って行くことはできるのでしょうか?

 

愛知から沖縄へは車輸送をしてくれる会社があり車を沖縄まで輸送することができます。

 

愛知からは名古屋港から車運送をしてくれる会社が多く利用することができます。

しかし、輸送をお願いして明日につく。
明日輸送した
というものでもないので現実的に考えると日数が決まった観光には不向きです。

 

料金は会社によって異なりますが、
軽自動車は41800円〜 普通車は50000円〜 になります。

 

【愛知から沖縄への主な車輸送会社】

◆マリンカーゴ沖縄 ホームページ

◆ヒューマンリレーション ホームページ

◆イエローキューピット ホームページ

◆ドライブコンシェル ホームページ

 

旅行会社のツアーと個人で手配するのはどっちが安い?

沖縄へ旅行に行く際に、
旅行会社のツアーを利用するのと個人で飛行機、ホテルを予約するのではどちらの方が安いのでしょうか?

 

これに関しては行く日程でどちらも見比べてみないとなんとも言えないことが多いです。

 

現在は沖縄に格安航空(LCC)が運行されているので、個人で飛行機を手配しても安い値段で行くことができます。

 

日程がある程度決まったら紹介した飛行機の比較サイトで飛行機の値段を見たり
じゃらんなどのホテル予約サイトでホテルの料金を見て、
旅行会社のツアーの料金と見比べて見ましょう。

 

また沖縄は車社会で、
那覇市内にモノレールが走っているだけで、
あとはバスかレンタカーを借りての移動になります。

 

車を運転できるんであれば沖縄本島への旅行はレンタカーを借りるのがおすすめです。

なので個人で手配する場合は、
飛行機、ホテル、レンタカーを個人で手配することになります。

 

沖縄旅行のツアーだとレンタカーがついてるツアーが多く、
飛行機、ホテル、レンタカー、沖縄の観光地の割引チケットなどがついてくるツアーも多いです。

 

 

1円でも安く料金を抑えていのであれば、ツアーなどにはない格安のホテルなどでかなり料金を調整することもできます。

 

しかし普通のホテルを利用して、
飛行機、レンタカーを足した個人で手配する料金と
レンタカー付きのツアーがの料金がそこまで変わらないのであればツアーの方がおすすめです。

ツアーには上記で紹介したように、観光地の割引券がついていきたり、何かアクシデントが起きた際に対応してもらえます。

 

まずはツアーと個人で手配した場合の料金を見比べて見て、さほど料金が変わらないのであればツアー。
1円でも安く旅行に行きたい場合は個人手配でホテルなどで調整するのがおすすめです!

 

 

最後に

今回は愛知から沖縄への行き方を紹介しました。

愛知から沖縄へ行くにはフェリーが運行されていないので必然的に飛行機で沖縄へ行くことになります。

飛行機も格安航空(LCC)が運行されているので、繁忙期以外の平日などであれば12000円ほどで愛知と沖縄を往復することができます。

飛行機が往復12000円だと意外に安い!と思った人もい多いのではないでしょうか?

意外と安くいけちゃう沖縄にぜひ遊びに行きましょう!