沖縄北部の絶景スポット!橋や穴場は?おすすめビーチや海は?

沖縄観光スポット
スポンサーリンク

沖縄といえば綺麗な海など素敵な絶景スポットがたくさんあります!
今回はそんな沖縄の中から沖縄本島北部の絶景スポットを紹介します。
北部は名護や美ら海水族館で有名な本部町などなど素敵な町がたくさん!
沖縄の人気の絶景の橋や穴場の絶景スポット!おすすめの海やビーチなどなど、沖縄本島北部の絶景スポットを紹介します!

スポンサーリンク

沖縄本島北部の絶景スポットを紹介!

美しい海に囲まれた沖縄本島北部には、数多くの絶景スポットが存在します。

一生の思い出に残るような、感動の絶景スポットを沖縄本島北部から、厳選して今回紹介します! !!

 

 

茅打ちバンタ(国頭村)

北部の国立公園にも指定されている、やんばるの中にある、バンタ、つまり崖の事。80mもある断崖絶壁から見る景色は壮大で、まさに絶景!!!

 

天気が良ければ、珊瑚もくっきり上から見え、海の透明度にも感動します!!

【住所】国頭村宜名真

【アクセス】名護バスターミナルからバスで約100分

 

辺戸岬(国頭村)

沖縄の最北端に位置する、断崖絶壁のディープブルーの美しい海に目を奪われる、ダイナミックな景色がまるで、ハワイ!!!!

ここからの景色の美しさは、本当に素晴らしく、旅の思い出に残る事間違いしでしょう!

天気に恵まれれば、ウミガメが見えたり、ホエールウオッチングも出来るかも!

那覇空港から、2時間程かかる為、行くのに躊躇される方も多いようですが、以外に近いです。

時間かけて行く価値あり!な絶景スポットです!

【住所】国頭村辺戸

アクセス】名護バスターミナルからバスで約100分

 

 

ヤンバルクイナ展望台(国頭村)

辺戸岬の近くにある、

超ーー大きなヤンバルクイナ展望台!!!

沖縄北部に来たら、やはり本物のヤンバルクイナに会いたいですよね!

例え会えなくても、この大きなヤンバルクイナに会って展望台からの景色を楽しめば満足出来ますよ!!!

写真で見るよりヤンバルクイナ展望台は、予想外の大きさで驚きます!!

辺戸岬に寄った後、この場所も立ち寄る事をオススメします!

住所】国頭村辺戸

アクセス】名護バスターミナルからバスで約100分

 

 

古宇利島大橋(今帰仁村)

出典:http://okinawa.kilo.jp/?p=3545

沖縄に行くにあたり、ここは外せない!

と言ってもいい程、輝くエメラルドグリーンの海に囲まれた車で渡れる小さな島。

古宇利島へ向かう時の大橋を、車で渡る時の感動は、きっと忘れ難い思い出になるでしょう。

もちろん、晴れていればベストなのですが、例え雲っていても、

本土の海とは比べ物にならない位美しいので感動します!

住所】今帰仁村古字利

【アクセス】
沖縄自動車道利用:許田IC下車約40分

 

 

古宇利オーシャンタワー(今帰仁村)

古宇利島に着いたら、この場所は見逃せない絶景スポット!!!

大人¥800と、登るのに料金がかかるのですが、初めてであれば、行く価値はあります!

ドライバーなしのカートに乗って上まで上がっていくのですが、上がる時もどんどん高台になっていくので、景色もダイナミックに広がり、楽しいです。

タワーには、シェルミュージアムのような、世界の貝殻が数多く展示してある、場所もありこれも以外に楽しめます。

屋上には、鐘があり、ここからの景色は最高に綺麗で、古宇利島が見渡せます!!!

【住所】今帰仁村古字利538

【アクセス】
那覇自動車道、沖縄自動車道(豊見城・名嘉地IC~許田IC)を利用して約1時間30分〜2時間

 

 

果報バンタ「カフウバンタ」(うるま市)

出典:https://www.travel.co.jp/guide/article/22864/

沖縄本島の宮城島にあり、こちらも車で行けて、断崖絶壁なエメラルドグリーンの海が一望出来る、オススメ絶景スポット!!

「ぬちうなー」と言う塩工場の敷地内にあります。

住所】うるま市与那城宮城

【アクセス】
那覇空港から約50㎞ 約1時間10分

 

 

万座毛(恩納村)

こちらもメジャーではありますが、初めて沖縄を旅するなら足を運びたい、壮大な自然を感じられる、絶景エリアです!

県指定天然記念物に指定されているだけあり、
コバルトブルーの海と自然が創り出す景色に魅了されます!

【住所】恩納村恩納

【アクセス】那覇バスターミナルからバスで90分

 

 

 

沖縄本島北部の穴場絶景スポット!

スポンサーリンク

ここからは、沖縄本島北部のあまり知られていない、
観光客も少ない穴場を紹介します!!!

 

 

備瀬のワルミ(本部町)『閉鎖中』

絶壁が両サイドにあり、そこを、歩いて進むと美しい海に辺ります。

とにかく、この景色はまるで無人島に来たかのような雰囲気で、迫力満点!!!

ただ、この場所なんですが、最近観光客が訪れるようになり、マナーが悪く現在は立ち入り禁止になっています。

また、解禁になる事を願います!!!

【住所】本部町備瀬2278

 

 

ジュゴンの見える丘(名護市)

ガイドブックにも載っておらず、あまり知られていない、北部東海岸にある絶景スポット!!

細く舗装されていない、山の中を歩いていくので、1人で行くのはオススメしません。

細い道を歩き、やっとの事でたどりつくと、そこにはオーシャンビューな綺麗な絶景が待っています!

それにしても、沖縄にはジュゴンもいるようですね…会えたらいいですね!!

【住所】名護市嘉陽732-4

【アクセス】那覇市内から約1時間20分

 

 

ター滝(大宜味村)

出典http://tour-okinawa.com/tataki/

沖縄北部の大宜味村にあるター滝。

沖縄に滝があるなんて!

やんばるならではの、亜熱帯の植物を満喫しながら探検出来、自然に触れ、川遊びが楽しめる、穴場スポットです。

足元が滑りやすいので、マリンシューズなどで行くのをオススメします!服装ももちろん、濡れていい服装で!

【住所】大宜味村津波1971−678

【アクセス】
最寄り「許田IC」から国道58号線利用で約25分

 

 

備瀬のフクギ並木(本部町)

美ら海水族館の近くにある、フクギ並木。

水牛がいたり、猫がいたりと沖縄らしいのどかな風景で、たまに光が差し込む時の並木道は美しく、絵になります!!

森林浴が楽しめ、気持ち良く散歩や、サイクリングが楽しめます!!

住所】本部町備瀬626

【アクセス】許田ICから国道58経由、本部町方面へ45分

 

 

裏万座毛(恩納村)

万座毛は今やメジャーな観光地の一つですが、裏万座毛があるのをご存知ですか?

裏万座毛もスケールが大きく、人が少なく美しい景色を独り占めできるかもしれません。

裏万座毛も珊瑚礁が多く、珊瑚の欠片や、珍しい貝殻がここには沢山落ちているのもこの穴場の特徴かもしれません。

海の透明度もかなり高く、探検できそうな位凸凹した岩も多く、裏万座毛もかなり行く価値ありですよ!

【万座毛住所】恩納村恩納

 

 

最後に

沖縄本島北部の、絶景スポットや穴場スポットを紹介しましたが、いかがでしたか?

やはり1番景色が美しく見えるのは夏なので、沖縄旅行に夏行かれた事がない方には、夏、暑いですが行かれる事をオススメします!

ブルーの空と、ブルーの海のコントラストがハッキリしていて、写真映えしますし、景色も一段と美しく見えます!!!

スポンサーリンク