沖縄のよく使う方言を紹介!ありがとうや挨拶・好きは?さようならは?

ニュース

地元の方と馴染む為にも、地元で使われている言葉を覚えるなら、交友関係も広がり、もっと沖縄旅行を楽しめるはず!!
というわけで、今回は沖縄の挨拶から、またよく地元で使われている方言を紹介します!
挨拶や好きは?さようならは?などなど沖縄でよく使われる方言を使って沖縄旅行を楽しみましょう!

 

沖縄のよく使う方言を紹介

沖縄は、地域により方言も異なりますが、

沖縄の方言の事を“うちなーぐち”と言い、
うちなーんちゅ(地元の人)の会話でよく使われています。

 

旅行先では”地元言葉”を使って、地元の方と交流を持ったり出来るのも旅の魅力の1つですよね。

 

では“うちなーぐち”で”こんにちは”とは何と言うのでしょうか?

よく耳にする”めんそーれ”とは?好きって何て言うの?地元でよく使われていて、耳にする言葉は?

など簡単に使えそうな”うちなーぐち”(沖縄弁)を紹介します。

 

 

挨拶は?

まずは、日常会話の基本となる挨拶から覚えてみましょう

https://hougen.ajima.jp/e243

✴︎やあ、元気?こんちには?もしもし?✴︎

“はいさい” (男性)

“はいたい”(女性)

男性と女性では、言い方が違うようですね。

 

もっと丁寧語になると。

“チューガナビラ”(こんにちは)

機内アナウンスでよく流れる“ハイサイ、グスーヨー、チューガナビラ”とは”こんにちは、みなさん、ご機嫌いかがですか?”という意味です。

 

よく聞く”めんそーれ”とは?

 

https://illust.okinawa/k-seesaa/e305.html

沖縄旅行で飛行機から降りて、空港に着き最初に耳にする言葉が“めんそーれ”かもしれません。

 

めんそーれとは、
“いらっしゃい””ようこそ””いらっしゃいませ”という意味。

 

こんにちは、という挨拶代わりに使われる事もあるようです。

例)友達が沖縄に遊びに来てくれた時….

空港で久々の再会!!

ようこそ!の思いを込めて“めんそーれ”沖縄〜!

 

 

〜その他の挨拶編〜

にふぇーでーびる (ありがとう)

いっぺーにふぇーでーびる(いっぱいありがとう)

ぐぶりーさびら(失礼します)

うにげーさびら(宜しくお願いします)

わかやびたん(わかりました)

ちばりよ(頑張れよ)

 

 

”うちなーんちゅ”がよく使うデイリーワードを紹介!

 

ここからは、初めて沖縄に来た時に「え?・・」というリアクションがある”うちなーんちゅ”がよく使うデイリーワードを紹介!!

 

「だからよー」

「だからよー」は、オールマイティーに、とにかく使える“ミラクルワード”とも言えるでしょう。

意味は、「だよね」「そうだよね」のような“共感ワード”的な意味です。

 

「だからよー」の応用編は…

例)  「今日いつもより寒くない?」

「だからよー」

例) 「でーじ疲れる…」

「だからよー」

例) 「これ、新商品じゃない?」

「だからよー」

※親しい間柄同士での会話で、使われます

 

 「〜しましょうねー」

このワードもウチナンチュは、よく使います!!

意味は「〜しますね。」

 

応用編は…例えばショップの店員さんが、お客様の接客中…

例)「これ、お土産用にして頂けますか?」

「では、こちらでラッピングしましょうね〜」

例)「これって在庫とかないですかね?」

「確認しましょーね〜」

といった様に、”接客”の際によく耳にするワードです。

 

「でーじ」

「でーじ」とは、”とても、めっちゃ、超”という意味でよく”若者”の間で使われているのを耳にします。

 

例)「今日でーじ暑い…」

「これでーじ美味しい!」

「でーじ大変…」

※親しい間柄同士で使われています。

 

「〜さぁー」

語尾に「さぁー」を付けるのは、皆さんご存知の方も多いかと思います。

意味は・・・よ。

 

例)「だから、そうすればいいさぁー」

「あの人がそう言ってたさー」

※よく使うワードですが、親しい間柄で用いられ、目上の方と話す際は使わないです。

 

「あげーー!」「あいっ」「あきさみよー」

「あげー」は感嘆表現で、ビックリした時や、失敗した時、残念な時に使われます。

 

例) 「あげー!忘れてたさー」

「あげー!初めて聞いたさー」

 

 

「あいっ」も似ていて、「あら!」「まあ!」と感嘆詞として使われます。

 

例)「あいっ、知らなかったさー」

他にも「あきさみよー」つまり、「あれまあ!ああーっ」という言い方もします。

 

「じょーとー」

「じょーとー」とは、
「優れていて、りっぱなもの」という意味合いですが、
「上等」より広い意味合いがあり、ものに対してだけでなく、
人の性格や行動など広範囲に使われ、これで良い、
十分だという時も使ったりします。

 

例)「この服最近買ったさー」

「あげっ、じょーとーさー」

例)「これでいいかな?」

「いいよ。じょーとー、じょーとー」

 

「うちなーんちゅ」「ないちゃー」

この記事ですでにご紹介しましたが、沖縄生まれ、地元人を「うちなーんちゅ」

沖縄以外の本土の事を”内地”

本土から来た人の事をな「ないちゃー」と呼びます。

 

「ちゅらさん」

「ちゅらさん」とは、「美しい、綺麗」という意味。

https://illust.okinawa/k-word/e323.html

「美らさんビーチ」「美ら海水族館」・・・など有名スポットの名前としても使われていたりするので、聞いたことがある方も多いのでは?

 

“うちなーぐち”で「好き♡」「愛してる♡」とは??

“うちなーぐち”で愛情表現「好き」「愛してる」ては何と言うのでしょうか?

ではでは、うちなーぐちの応用編となります。

 

「好き♥」「愛してる」

語尾に「さあー」を付けて… 「好きさー」

とても(でーじ)を付けて… 「でーじ好き」

可愛い響きですね…

「愛してる」は「かなさんどー」

https://illust.okinawa/k-word/e288.html

これは、なかなか言いづらい言葉かもしれないですね…笑

 

さようならは?

別れの挨拶、「さようなら」は?

 

「さようなら」

「さようなら」は「ぐぶりーさびら」です。

「また会いましょう」は「またやーさい」
女性は「またやーたい」です。

友達同士では「またやー」とも言います。

 

 

最後に

“うちなーぐち”をご紹介しましたが、いかがでしたか?

現地に馴染むには、やはり現地で使われている方言を、話すのが1番の近道かもしれません。

ただ、話す時には意味を踏まえた上で正しく使いたいものですね!