仙台・宮城県から沖縄へ!飛行機の時間や料金は?安いのはツアー?

交通
スポンサーリンク

日本の南国!そしてリゾート地として人気の沖縄!そんな沖縄に行きたい!そう思っている人も多いはず!
今回はそんな沖縄へ仙台・宮城県からの行き方を紹介します!
飛行機やフェリーなどは出ているのか?
安く行く方法は?ツアーと個人はどっちが安いのか?などなど
仙台・宮城県から沖縄へのアクセス方法を紹介します!

スポンサーリンク

 

仙台・宮城県から飛行機で沖縄へ!

仙台・宮城県に住んでいて南国沖縄へ旅行に行きたい!

そう思ってるかとも多いと思います!

今回は仙台・宮城から沖縄への行き方を紹介します!

 

まずは一般的な飛行機で沖縄へ行く方法を紹介します!

 

 

仙台空港から行ける沖縄の空港

宮城県には名取市にある「仙台空港」があります。

 

仙台空港から直行便で行ける沖縄の空港は「那覇空港」のみになり、
「石垣島」や「宮古島」のような離島には飛行機は飛んでいません。

 

 

また現在ANAが1日1便しか仙台空港から那覇空港へは運行されていません。

 

 

 

仙台空港から那覇空港への飛行時間は?

仙台空港から那覇空港までの飛行時間はどれくらいなのでしょうか?

 

仙台空港から那覇空港まではANAが1日1便しか運行しておらず、直行便で行く場合は必然的にANAを利用することになります。

 

仙台空港から那覇空港までは、

 

仙台空港を11;55に出発し
那覇空港に15:05に到着します。

合計3時間10分のフライトになります!

 

 

 

LCCを利用して乗り換えるのと直行便はどっちが安い?

直行便で仙台空港から那覇空港へ行く場合はANAしか運行していないので、料金が高くても必然的にANAを利用することになります。

 

 

出発ギリギリで予約をしてしまうとANAは安い時期でも片道2万円ほどからと往復で4万円ほどかかってしまいます。

 

しかし『早期購入割引』というのがあり、
早めに購入すると料金が安くなります!

2ヶ月前や1ヶ月前に予約をすれば安い時期で片道1万2千円ほどで仙台空港から那覇空港へ行くことができます!

 

 

格安航空(LCC)のイメージがあるのでANAなどはどうしても高いイメージがありますが、
国内線であれば余裕を持って予約をすれば意外に安く利用することができます!

 

 

また予約が出発の日と近い場合はANAは結構高くなったりするので、
格安航空(LCC )のピーチを利用して
仙台空港から関西国際空港へ行き、乗り換えて那覇空港へ行く方が安くなります!

 

同じ日程で予約してもANAよりピーチで乗り換えた方が、
1万円〜5千円ほど安くなります。

ただこれも2ヶ月前、1ヶ月前から予約したANAの方が安いことが多いです!

 

そしてネックなのが乗り換え時間!

直行便だと3時間ほどで到着できますが、
関西空港で乗り換える時間があるので
仙台を出発して那覇に到着するまで早くても6時間ほど、もっとかかる場合は10時間ほどかかる場合もあります。

 

 

急に決まって安く行きたい場合は仕方ありませんが、
ある程度先の日程で決まっていて安く行きたい場合は2ヶ月前、遅くても1ヶ月前からANAを予約するのがオススメです!

 

 

 

航空券比較サイトで比べてみる!

出発地、行き先、日にちなどを入力するとその日のフライトの一覧が出てその日の1番安い航空券を探すことができるサイトもあります。

サイトから航空券を予約もできます。

 

旅行を検討している日にちや時間などを検索してみましょう。

 

 

スカイスキャナー

格安航空券予約はソラハピ

 

 

ツアーと個人手配はどっちが安い?

スポンサーリンク

上記では飛行機で仙台・宮城から沖縄へ行く方法を紹介しました!

ではツアーと個人手配はどちらが安く沖縄へ行くことができるのでしょうか?

 

 

 

ツアーと個人手配を見比べてみる!

旅行会社のホテルと航空券がついてるフリーツアーと個人で手配するのはどっちが安いのでしょうか?

 

 

 

これに関しては一概にどっちの方が安い!とは断言できません。

 

繁忙期以外はツアーの方が安いと言われることもありますが、そんなこともありません。

 

 

ある程度の日程が決まったら一度
「旅行会社」と個人で「飛行機+ホテル」の値段を見比べてみましょう!

 

大手旅行会社HISでは
仙台空港発着、那覇空港「ホテル+飛行機+レンタカー」がついた2泊3日のプランで41200円〜というプランもあります。

 

沖縄はレンタカーがあると効率よく観光することができ、
ツアーにはレンタカーがついてるものが多数あります!

 

沖縄でレンタカーを利用する場合は、
ツアーの料金にレンタカーが含まれているかをチェックし、
個人手配で「飛行機の値段」「ホテルの値段」「レンタカーの値段」を合計したものとツアーの料金を比較してみましょう!

 

 

ツアーと個人手配どちらが安いか計算してみました!

 

【比較条件】
◆仙台空港発着 那覇空港利用
◆大人2名
◆レンタカー利用
◆調べた期間:3月19日の1ヶ月後4月19日(金)

 

 

 

【旅行会社HIS(レンタカー付き3日間43800円〜67800円)のツアー】

◆滞在中コンパクトカークラスレンタカー付き
◆ホテル:ネストホテル那覇(朝食付き)
◆大人一人:59800円
(前日の木曜日出発にすると大人一人45800円)

 

この日のHISの安いツアーで大人2名で119600円
前日の木曜日出発にすると91600円になります。

 

 

【個人手配(飛行機+ホテル+レンタカー)】

◆スカイスキャナーで4月19日(金)出発・4月21日(日)帰りの往復航空券を検索した結果、

行きがANAの直行便
帰りがJALの伊丹空港乗り換えの便(合計4時間30分)で

往復大人一人29801円
(行き11:55仙台発→15:05那覇着
帰り12:05那覇発→乗り換えをして16:35仙台着)

 

飛行機の合計が大人二人で59602円

(前日の木曜日出発帰りが土曜日だと行き帰りANAの直行便利用で大人二人の合計が46411円が最安値)

 

 

◆HISと同じ「ネストホテル那覇」をじゃらんで検索。
同じ朝食付きプランで2泊の大人二人の合計33888円
(ホテルはこだわりがなければ安いものを探しましょう!)

 

◆レンタカーは4月19日15:30にレンタルし
4月21日11:00に返却で2泊3日のレンタル。
楽天トラベルで調べたところ最安値がABCレンタカーでコンパクトカークラスが4500円

 

個人手配の大人二人の合計が
飛行機「59602円」+ホテル「33888円」+レンタカー「4500円」=97990円

 

 

今回の場合だと
個人手配が97990円 HISが119600円

なので個人手配の方が21610円安くなります!

 

こんな感じで出発する日程で計算して比較してみましょう!

 

今回は金曜日出発で検索していますが、
これが週末などを避けるとさらに安くなります!

 

 

仙台・宮城から沖縄へフェリーで行ける?

仙台・宮城からフェリーで沖縄まで行くことはできるのでしょうか?

次は仙台・宮城から沖縄へフェリーで行くことができるのか?を紹介します!

 

 

仙台・宮城から沖縄への旅客船は運行されていない

結論から言うと仙台から沖縄へは旅客船は運行されておらず、直行でフェリーで沖縄へ向かうことはできません。

 

仙台からは北海道、仙台、名古屋を結ぶ『太平洋フェリー』が運行されています。

 

また名古屋から沖縄、九州への旅客船も運行されていないので、仙台から沖縄までフェリーで行くことは現実的にはできません。

 

どうしてもという場合は名古屋から大阪へ行き、
大阪から「フェリーさんふらわあ」で鹿児島まで行きます

鹿児島からは『A.LINE」「マリックスライン」のフェリーに乗り沖縄まで行くことになります。

 

 

◆仙台から名古屋までのフェリーは安い時期の2等利用で
7200円 所有時間約9時間40分

◆名古屋から大阪まで高速バス利用で特に割引がされる早割で1800円 所有時間約3時間

◆大阪から鹿児島までのフェリーは安い時期の2等利用で
15000円 所有時間約15時間

◆鹿児島から沖縄までのフェリーは安い時期の2等利用で
15030円 所有時間約25時間

 

移動時間だけで約52時間40分かかります。

料金は39030円

 

これにフェリー乗り場までの移動時間と料金、
また到着してすぐにフェリーがあるわけではなくフェリーは1日1本しか運行していないところが多いので、待ち時間もかなりあります。

時間だけ見ると3日くらいでいけそうな気もしますが、実際には5日くらいかかってしまいます。

 

 

最後に

今回は仙台・宮城から沖縄への行き方を紹介しました。

基本的には行こうと思えば様々なアクセス方法はありますが、一般的には飛行機一択になります。

直行便もANAしか運行されておらず便も少ないです。

乗り換えなどの方法もありますが、
安く時間も節約するには、早めに仙台空港から那覇空港行きのANAの予約をするようにしましょう!

またツアーと個人手配も一度自分で調べてみて安い方にすると2万円くらい安くなることもあるのでまずは調べてみましょう!

綺麗な海!暖か気候!南国沖縄へぜひ遊びに行きましょう!

スポンサーリンク